LOG IN

「私たちは何をもって生きてるのか。」

by C

朝8時の新宿駅。

規則的にやってくる電車の音と、人の足音。

曇った瞳に、ダークトーンの髪型とスーツ。

ぶつかっても何も反応もない。感情が動くことも無い。

生気も覇気も何も感じないこの大きな空間に、

漠然とした恐怖と、いろんな形の違和感が混ざり込む。

私たちは何のために生きているのか。

私たちは何がしたくて生きているのか。

私たちは何を持ってして生きているのか。

そんな問いかけも意味をなさないくらい、

今の社会に絶望の目を向けているのが私たちだ。

今の社会が真っ暗で希望も何も見せてくれないのが世の中だ。

夢なんか持っても仕方ない。夢なんて叶わないから。

価値観なんて持っても、その価値観を必要とする所は存在しないから。

感情なんか持ったら、自分を傷つけるだけだから。

あぁ、何で私たちが生かされ続けてるかわからないよ。

何も考えず、感情を捨てて、日々刻刻と命を消費し続けている。それがあと60年も続くのか。

生きる活力なんてあるわけない。

生きる意味なんてあるわけない。

そんな何も見せてくれない世の中で、どうやって生きていけばいいのだろうか。

…わたしは、

人間らしく生きていたい。

人間らしく、感情を持ち、思考を巡らせ、想像する生き方をしたい。

空を見て、花を見て、鳥を見て、美しいと心を踊らせることのできる生き方をしたい。

せっかく、生かされているなら。

せっかく、命を渡されたなら。

せっかく、死ぬまでの日々を生きていかねばならないなら。

でも、こんな社会で、どうやって生きていけばいいのだろうか。

OTHER SNAPS